口腔ケア お役立ち情報
Column

食事中の口腔内

[公開日:2019-10-30 /最終更新日: 2019-10-30 ]

どうして、人は咀嚼(そしゃく:噛むこと)をするのでしょうか?飲み込むため、消化のため、味わうため、いずれも正解です。咀嚼が困難になってきた場合は、歯の治療をするか、食事の形を食べやすく工夫する必要が出てきます。食事を最大限に楽しむためにも、咀嚼機能は非常に重要です。

DOCTOR’S PROFILE

山口 浩平先生・戸原 玄先生

東京医科歯科大学大学院 医歯学総合研究科 医歯学系専攻   老化制御学講座 高齢者歯科学分野

医員・准教授

やまぐち こうへい     とはら はるか

山口 浩平先生・戸原 玄先生                                                

食事中の口腔内

咀嚼運動の複雑さ

咀嚼とは

歯さえあれば咀嚼できる?

咀嚼中の口腔内

歯が無い場合の咀嚼